スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
しつけ教室 Lesson8
PCも画像編集ソフトも、どちらも連休が明けました。
ぜ〜んぜん更新してなかったから、皆さんに忘れ去られてしまったのではないかと心配なはなちんと私です[:がく〜:]

連休中はダンナさんが出張だったし、特にイベントもなく過ごした我が家。
はなちんは、出張のおみやげのおもちゃに大喜びでした。

オーガニックコットンのおもちゃなんだけど、結構大きなおサルさんだから振り回すのも楽しいみたいですよ〜。

******************************

さて、5月7日(月)はしつけ教室での“基本コース”最後のレッスン日。
前回(Lesson7はアップし忘れたので欠番...)に引き続き、飼い主の左足について歩くというトレーニングでした。
先生といっしょに外に出てのトレーニングなんですよ。


お散歩の時に突然歩かなくなることは、何度も書いているので皆さんよくご存じですね。
ところが前回のトレーニング時に、違う方向に歩いてしまった時や止まってしまった時の対処方法を教わった結果...
ずいぶん改善されてきたではありませんか!
いつものお散歩コースの中で“必ず歩かなくなる”というポイントがあったのですが、そこも難なく通過。
相変わらずののろのろ歩きではありますが、あまり止まらずに歩けるようになってきました拍手
この調子でがんばらなくちゃ。

6才になってから通い始めたしつけ教室。
『遅すぎるんじゃないだろうか...』と思っていましたが、通い始めてしまえばそんなこと関係なくなっちゃいました。
トイレトレーニングに関しては、まだまだ100%には程遠い状況ではありますが...
1週間か2週間に1回、たった1時間のレッスンですが、私たちが真剣にはなちんに向き合う時間ができて本当によかったと思っています。
はなちんも楽しそうだったし。
今までも真剣に向き合ってきたつもりだったのですが、もしかしたらそれは「かわいがっている」だけだったのかも。
次の「中級コース」を受けることも、かなり前向きに検討している我が家です楽しい


それはよかったわ♪
トイレトレーニングも引き続きがんばってちょうだいね。

******************************

ランキングは全部で 3 種類。
ぽちぽちぽちっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ



| しつけ教室 | 12:34 | comments(9) | trackbacks(1) |
しつけ教室 Lesson6
14日(土)は、6回目のしつけ教室でした。
先週5回目のレッスンがあったんだけど、記事をアップするのを忘れてしまったので「Lesson5」は欠番ということでたらーっ

先週から新しく追加されたのが、まずは
  足下にフセ → マテ → ほかのわんこが通っても動かないようにする
という難しい課題。
はなちんを惑わすのは、先生たちのわんちゃんです。

今回は、ダックスちゃんと黒ラブ君。
ダックスちゃんだと意外と大丈夫なはなちんなのですが、黒ラブ君はちょっと苦手。

黒ラブ君が近くを通るとそわそわしてしまって、なかなかマテができないんですよね。
小心者だから、『興味があるの〜♪遊びたいの〜♪』っていうよりは、『そんなに近くにこないでよ... ちょっと怖いじゃないのよ...』っていう感じなんでしょうかねぇ。

そして、もうひとつ追加されたのが
  左について歩く → 途中でマテ
なのですが...
ここでも何度も書いているとおり、散歩でもなかなかちゃんと歩いてくれないはなちん。
教室でも、もちろんマイペースウォーキング...
左側につくとかそういうこと以前に、ちゃんとまっすぐに歩いてくれないんだもの。
ますます前途多難な予感です。

休憩中のダックスチーム。
奥に写っているのが先生のところのダックスちゃんで、当たり前だけどとってもいい子です。
はなちんも、このダックスちゃんだったら近くにいても大丈夫みたい。

基本コースもあと2回で終了。
もう少し続けるかどうするか、考え中の飼い主たちです。

あ、恒例の「レッスン中のおしっこ」ですが(笑)、今回は2回でした。
もちろんちゃんとトイレの場所に行ってくれましたよ。
自宅ではまだまだ失敗が多いはなちんですが、教室ではパーフェクト記録を更新中です拍手


レッスンの後は原宿まで行ってきたのですが、それは明日にでも...

******************************

ランキングは全部で 3 種類。
ぽちぽちぽちっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ



| しつけ教室 | 19:56 | comments(6) | trackbacks(1) |
しつけ教室 Lesson4
昨日は4回目のしつけ教室でした。
まずは、「おすわり→ふせ→おすわり」の復習。
相変わらず「ふせ→おすわり」が怪しい感じのはなちんですたらーっ

一通り復習が終わったら、今度は「まて」。
前回は、近距離で短時間の「まて」でしたが、今回はちょっと距離が離れた長い「まて」にバージョンアップです。
1つだけ動画が撮れたのでご覧ください。
#先生と私の声が入っていますので、ご注意ください...モゴモゴ



この後は、伏せて待っているはなちんの周囲をぐるりとまわってみたり、5秒間だけ部屋の外に出てみたり、といくつかのパターンでの「まて」トレーニングを行いました。
ご飯の時や写真撮影の時に待たせているせいか、今のところ「まて」は無難にこなしてくれています楽しい

さらに今回は、1時間のトレーニング中に、なんと4回もおしっこをするという異例の事態が発生しました。
朝ごはんの時にブロッコリーのゆで汁を飲ませたせいで、たくさん出ちゃったんだとは思うのですが、まさかこれほどとは!
4回ともちゃ〜んとトイレに行ってしてくれたので、またまたみんなで褒めちぎってあげましたよグッド
ここ2日間ぐらいは自宅での成功率も“ほぼ”100%(←昨日1回だけ失敗...)。
この調子でがんばり続けてほしいわ〜。

******************************

ランキングは全部で 3 種類。
ぽちぽちぽちっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ



| しつけ教室 | 14:05 | comments(8) | trackbacks(4) |
しつけ教室 Lesson3
ちょっと更新をさぼっていたら、あっという間に1週間たってしまいましたたらーっ

17日(土)、3回目のしつけ教室に行ってきました。
ところが、この日のはなちんは最悪で...
最初から集中力がまったくなく、いつもはできる「おすわり」ですらなかなかできない状態。
まさに“悪戦苦闘”でした。

まずは前回の「おすわり→ふせ→おすわり」の復習だったのですが、これに時間がかかりましたね〜。


後半は、新しく「まて」のコマンドが追加されました。
このあたりでようやく落ち着いてきたはなちん。
すわったまま「まて」、ふせたまま「まて」などは比較的スムーズにこなすことができたので、こちらもほっとしましたよ。

家でのトイレ成功率はまだまだ低いけれど、この日も教室に設置してあるトイレで2回もおしっこをしてくれたはなちん。
#1時間のレッスン中に2回って... 多くない?
家でもその調子でがんばってくれるといいんだけどねぇ。


ぜひ「やればできる」ところを見せてください。
お願いします。

******************************

ランキングは全部で 3 種類。
ぽちぽちぽちっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ



| しつけ教室 | 13:06 | comments(9) | trackbacks(6) |
しつけ教室 Lesson2
昨日(4日)は、2回目のしつけ教室。
今回からは、はなちんも参加する実技訓練となります。
お恥ずかしい話ですが、仔犬のころにがんばって(?)教えたことと言えば、
 ・おすわり ←おやつを持っている時限定
 ・待て ←おやつを持っている時、短時間限定
 ・お手 ←おやつを持っている時限定
ぐらい...
ちゃんとした「待て」はもちろん、「ふせ」も教えたことがなかったんです冷や汗

6才ですが、もちろん基本から教えていただくことになりますので、今回のレッスンは
 ・おすわり → ふせ
から始まりました。
体験レッスンの時に教えていただいて家でも練習していたので、これは比較的スムーズにこなすことができました。

次は、
 ・おすわり → ふせ → おすわり
なのですが、これが難関...

一度「ふせ」の状態になると、そのまま起き上がってくれないんですよね。
リードを引っ張り上げて無理やり座らせて、まずは形を覚えてもらうようにしました。

その次は、
 ・おすわり → ふせ → おすわり → おいで
これも「ふせ → おすわり」がなかなかこなせず苦労しました。

ここでいったん休憩。

休憩時間中は先生のわんちゃんがケージから出てきましたが、威嚇したりすることもなく、なんとかご挨拶ができたようです。
よかった。

最後は、部屋の両端に私とダンナさんが立ち、それぞれ「おいで」と声をかけてはなちんを呼ぶ練習です。
傑作だったのは、私が呼ぶと「は〜いっラブ」って感じで耳をなびかせながら走ってくるのに、ダンナさんが呼ぶと寄り道ばかりだったこと。
場所が悪いんだ!と、立っていた場所を交換してみたのですが、結果は同じ。
ダンナさんは結構ショックを受けてました(笑)

嬉しかったのは、レッスンの途中でおしっこしてくれたこと。
教室のコーナーに設置してあるトイレでしてくれたので、みんなで掛け声をかけて、おやつをあげて、褒めてあげました。
これをちゃんと覚えててくれるといいんだけどな。

帰りに寄ったカフェで。

習ってきたこと、ちゃんとおさらいしようね。

******************************

ランキングは全部で 3 種類。
ぽちぽちぽちっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ



| しつけ教室 | 18:35 | comments(5) | trackbacks(3) |
しつけ教室 Lesson1
昨日(24日)は、しつけ教室での初めてのレッスン日でした。
初回は「飼い主への講義(2時間)」ということで、はなちんはお留守番です。
教室参加時の注意事項から始まり、基本理念、しつけ教室の目的、犬の学習理論、などなどを朝の9時から聞いてきました。

中でも特に印象に残ったことが2つありました。
まずは、

 犬は人の心理を読む能力を持つが、人の言葉を解読する能力はない。
 「いい加減な言葉」より「無言の本気」に従う。


という項目。
叱る時も褒める時も、言葉だけで「こらっ!」「いい子ね〜♪」と言っているだけではダメで、必ず心からの言葉でなければいけない。
中途半端はよくないということなんですよね。

そしてもうひとつが、「アルファ」に関する説明。

 「アルファ」とはオーラのようなものである。
 犬はそのオーラを感じ取ることで癒され、服従し、安心して生活する術を学ぶ。


という項目でした。

今回しつけ教室に参加しようと思ったのはトイレの失敗が原因、というのは前に書いたとおりなのですが、カウンセリングを受け、体験教室に参加し、本コースへの参加を決意したあたりから、トイレの失敗回数がぐんと減ってきたんです!

何度かきつく叱ったせいか「おしっこ=ダメなこと」と覚えてしまったようで、私たちが見ているところでは絶対にしなくなってしまい、叱ることも褒めることもできない状態が続いていました。
この頃はきっと、私から「負のオーラ」が出ていたんでしょうね。
もう、なんてダメな飼い主なんだろう... と悩む毎日でしたから。

体験教室の時に先生に相談したところ、まずは「おしっこ=ダメなこと」という思い込みをなくしてあげなくてはいけないので、とにかくどこでしても褒めてあげてくださいというアドバイスをいただいたんです。
何をどうすればいいのか分からなくなっていた時だったので、『そうか、そこから始めればいいのか...』と少し気が楽になり、気持ちも前向きになりました。
そうしたら、自然と失敗の回数も減ってきたなんて...

飼い主が「アルファ」になって犬を癒し、安心させてあげなければいけないのに、その役割を果たせていなかったんですね。
ここで『飼い主失格だわ...』と思ってしまうとまた負のオーラが全開になってしまうので、『ここで気づかせてもらってよかった!』と思うことにしました。

はなちんといっしょのレッスンが始まるのは次回からですが、私自身の意識が変わっただけでも教室に参加した意味があったなぁ、と思います楽しい

講義を受けた後は、はなちんを連れて梅を見に出かけたのですが、それは次回に...ラッキー

******************************

ランキングは全部で 3 種類。
ぽちぽちぽちっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ



| しつけ教室 | 15:27 | comments(6) | trackbacks(1) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ Twitter
+ PROFILE
名 前:はな
誕生日:2001年2月20日
犬 種:カニンヘンダックス
毛 色:レッド
体 重:3.6kg

管理人:yukiko
+ RECOMMEND
+ FAVORITE LINKS
+ THANKS!
◆ハイタッチ認定証 from ネコ娘さん

◆STARBARKS アイコン from h.さん

◆ノセ♪ノセ♪隊 from ネコ娘さん
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ OTHERS
みんなのブログポータル JUGEM
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ