スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「豆柴センパイと捨て猫コウハイ」
今日は、2011年11月11日。
別に記念日とか意味があるとかそういうんじゃないけど、なーんか気になるね。
来年は12月12日が気になっちゃうのかな




さてさて。
もう買った人もいるかしら。




石黒由紀子さんの「豆柴センパイと捨て猫コウハイ」
いよいよ発売です


センパイとコウハイといえば、今年の3月に「センパイ、コウハイ こんにちは: )」という記事をアップしましたねー。
マイペースでお姉ちゃんなセンちゃんと、食いしん坊で暴れん坊なコウちゃんというキャラ設定(笑)は、やはり変わっていないようです





センパイとの出会い、コウハイとの出会い、わんにゃん同居の実態... などが、相変わらずのゆるーい感じで描かれています
個体差はあるでしょうけれど、わんにゃん同居をお考えの方にはぜひおすすめしたい1冊です。
そうでない方も、センちゃんとコウちゃんのおもしろかわいいショットも満載なので、癒やされること間違いナシですよ





時にはくすり、時にはにやりと笑ったりしながら読み進め、

  「ふつうを大事に」

という言葉に大きくうなずいた私なのでした。





みなさんもぜひ読んでみてねー。







「たくさん売れたら
 豚の角煮と
 鮭缶と
 ヨーグルトと
 しらたきを
 おなかいっぱい食べるんだぜ−!」
      
 夢見るコウちゃんの野望より









JUGEMテーマ:ペット

| | 13:28 | comments(1) | trackbacks(0) |
「GOOD DOG BOOK ーゆるゆる犬暮らしー」
郵便受けをのぞいてみたら、そこにはすてきなお届け物が!



石黒由紀子さんから、新著「GOOD DOG BOOK ーゆるゆる犬暮らしー」をいただきました



石黒さんとはもう何年も前からのお知り合いなのに、お会いしたことがあるのはほんの数回。
でも、ブログで近況を知ってみたり、時々メールを交換してみたり、
 「由紀子さん」
 「yukikoさん」
とややこしい呼び合い方をしたり、そんな感じでおつきあいさせていただいております(笑)



この本のサブタイトルにも「ゆるゆる」、ブログのタイトルにも「ゆるゆる」、そして「ゆるさん」と呼ばれることもあるらしい石黒さんは、ほんとに「ゆるゆる」という言葉がぴったりの、ナチュラルですてきな女性です。



今回も、かわいいドッググッズはもちろん、センパイ(石黒さんちの愛犬の名前)のお散歩デビュー秘話(笑)、ドッグマッサージのこと、セラピードッグのことなど、いろ〜んなトピックが楽しめます。
そして、私が最近ハマっているドッグヨガについても書かれていますよっ。



「犬と心地よく生活するための、やさしい教科書です」というコピー通り、ゆったりとした気分で読めて、随所にお役立ち情報がちりばめられている、そんなやさしい本です。
センパイの、凛々しくもキュートなカメラ目線も必見




みなさん、どうぞご覧くださいませ〜



JUGEMテーマ:ペット
 
| | 10:43 | comments(3) | trackbacks(0) |
「犬の消えた日」
「犬の消えた日」という本をご存じですか?

太平洋戦争末期。
小学生のさよ子ちゃんが飼っていた2頭のシェパードが、軍用犬として出征しました。
かわいがっていたシェパードがいなくなり、悲しみに沈むさよ子ちゃん。
お父さんは、軍用犬にならなくてもよい柴犬を飼うことにしました。
ところが、今度は「飼い犬はお国のために献納すべし」という供出命令が出てしまうのです...

「犬の消えた日」は、戦争中の実話をベースにした物語なのだそうです。
人間が食べる物にも不自由していた戦時中のこと、犬を飼うなんてかなり贅沢なことだったのだと思います。
でも、家族のようにかわいがっている犬を「供出」するだなんて...
これから読む、という方もいらっしゃるかもしれないのであらすじはここまでにしておきますが、『これが本当にあったことだとは思いたくない...』と思わず目をぎゅっとつぶってしまうような物語でした。

戦争が語られるとき、当時のペットのことにまで話が及ぶことは少ないですよね。
とても胸が苦しくなるような本ですが、興味をもたれた方はぜひ読んでみてください。

『今が戦時中で、はなを供出せよと言われたら...』
と考えずにはいられませんでした。


******************************

ランキングは全部で 3 種類。
ぽちぽちぽちっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ



| | 21:51 | comments(6) | trackbacks(0) |
「グレイヴディッガー」
高野和明さんの「グレイヴディッガー」を読み終えました。
素直に「おもしろかった〜」と言える、まさにエンターテインメント作品。

「grave digger=墓堀人」というタイトル通り、ちょっとホラーの要素も入った<ノンストップ>サスペンス。
前科者で悪人顔なんだけど、なんだか憎めない八神をはじめとする登場人物もなかなかおもしろい。

骨髄ドナーと、連続殺人と、中世の墓堀人伝説。
いったい共通点は何なの?と思わせながら、主人公(なんだよね?)の八神は逃げて逃げて逃げる。

ドラマとか映画にしたらおもしろいんじゃないかなぁ?

ちなみに。

この本を読み始めてすぐ、私の頭の中では「八神=寺島進さん」になっていて嬉しい
私の頭の中で逃げて逃げて逃げて逃げまくっていた寺島さん、お疲れさまでした拍手

ドラマや映画にするなら、八神はぜひ寺島さんに演っていただきたいわ。
ほかにはいないと思うもの、絶対。



順番が逆になっちゃったけど、次は「13階段」を読もうっと。
| | 10:52 | comments(0) | trackbacks(1) |
「小学生日記」
ずいぶん前に買ったまましばらく手をつけていなかった本、それがこの「小学生日記」。
帰国子女でモデル、女優などもこなす、小学生のhanae*ちゃんが書いたものです。
買ったまま読んでいなかった理由は別にないんだけど...
強いて言うなら、話題になったとは言え、やっぱり小学生が書いた作文でしょ?っていう気持ちがどっかにあったんだろうな(^^;

でもでも。
読んでみてびっくり!

重松清さんの後書きにもあるように、小学生にしかない感性でものごとを見て、小学生にしか書けないような素直な文章を書いているんだけど、でも、それはふつうの小学生には絶対に書けない文章でもあるんだよなぁ。

帰国子女って日本語が苦手、とか、日本人みたいに考えるのが苦手、とか言うけれど、それは本人しだいなんだってこともよくわかる。
だって、hanae*ちゃんの感性は、そんなところは超えちゃってるんだもの。
帰国子女でも、日本から出たことがなくても、きっとそんなことは全然関係なくて、すべては本人の考え方や生き方しだいなんだよね。

もう中学生か、もしかしたら高校生になっちゃってるかもしれないhanae*ちゃん。
またステキな作品を書いて、私たちを楽しませてくださいね。

まだ読んでないわ〜、っていう人はぜひ!
読んでみてください。
なんというか、とてもいい気分になるから楽しい

| | 14:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
犬川柳〜ダックス編
ふらっと入った本屋さんで、こんなものを見つけてしまった。

「犬川柳 ダックス編」1050円なり。
みんな、知ってた?
手に取らない確率80%ぐらいのベタな表紙なんだけど、これがおもしろいんだ楽しい
立ち読みしながら吹き出しちゃったくらい。

まず、表紙にどか〜んとあるのが

  短足と
  アンタに言われる
  覚えなし!


どうっすか?
これだけでも笑えない?

それぞれの川柳に合うような写真があって、そこに川柳が書かれているようなスタイルなんだけど、1ページ目は

  振り向けば
  ゴハン欲しさに
  作り笑み


これね〜、写真がいいんだよねグッド

裏表紙には、

  一度ぐらい
  物事上から
  見てみたい


ほかにも、「そうそう!」「あるある!」と、思わずうなずいてしまうような川柳が目白押し。
おもしろいだけじゃなく、心があったかくなるようなものも、もちろんあり。

ダックス好きな方、まずは立ち読みでもいいから見てみて犬

ちなみに、「ダックス編」というだけあって、ほかにも「日本の犬編」「柴犬魂!」「日本ヘタレ犬伝説」それから、「猫川柳」などいろんなシリーズがあるみたいですよ〜




| | 19:05 | comments(5) | trackbacks(1) |
CREA のわんこ特集、の特集
わんこ好きのみなさま。
今月号の「CREA」は買いましたか?
そう、毎年恒例のわんこ特集号です。

いつから始まったのか知らないんだけど、初めて買った犬特集は 2001 年の 2 月号。
「犬がほしい〜!」って思い始めていたころで、同じ年の 5 月にはなが我が家にやってくることになります犬

今日は、私の CREA 犬特集号コレクション(?)をご紹介しま〜す。

これが、私の中での記念すべき 1 冊目。

「今世紀も、犬が好き!
 Dog bless you!」

というコピー。



次は、2002 年の 2 月号。

コピーは、

「どうしてこんなに、犬が好き?
 Bow_wow Dog Carnival!」



くぅーちゃん登場!の 2003 年 2 月号。

コピーは、

「こまっちゃうほど 犬が好き!
 Have a Dog day!」



次が、2004 年の 2 月号。

コピーは、

「サル年だけど 犬が好き!
 Dog Step Jump!」




これは去年、2005 年の 2 月号。

コピーは、

「ココロのそこから 犬が好き!
 Won & Only!」



そして、今月号。

コピーは、

「気絶するほど 犬が好き!
 dog year festival!」



内容はもちろんなんだけど、私が密かに楽しみにしているのが表紙のコピー。
「今世紀も」「どうしてこんなに」「こまっちゃうほど」「サル年だけど」「ココロのそこから」「気絶するほど」犬が好き、と来たら、来年はどうするのかしら。
今から楽しみ♪
CREA スタッフの皆さん、がんばってください楽しい

余談ですが。
CREA に限らず、わんこ特集では必ずと言っていいほどお名前をみかける石黒由紀子さん。
2 度ほどお食事をご一緒したことがあるんだけど、文章の雰囲気のまま、いい感じにゆる〜い方です。

******************************

はなちんにお留守番をお願いして、午後から打ち合わせに出てました。
帰ってみると...

ソファーの上に積んである毛布で「かまくら」のような物を作り、そこでブルちゃんと一緒に寝てました。



今までは、重なっている毛布の中に自力で入ることができなかったのに...
成長したのね、はなちん!
すごいぞ!

#寝心地のよさを確保するためなら、重い毛布もなんのその!って感じっすかね

| | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ Twitter
+ PROFILE
名 前:はな
誕生日:2001年2月20日
犬 種:カニンヘンダックス
毛 色:レッド
体 重:3.6kg

管理人:yukiko
+ RECOMMEND
+ FAVORITE LINKS
+ THANKS!
◆ハイタッチ認定証 from ネコ娘さん

◆STARBARKS アイコン from h.さん

◆ノセ♪ノセ♪隊 from ネコ娘さん
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ OTHERS
みんなのブログポータル JUGEM
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ